海外旅行に行ってもホテルで食事を摂らない我が家は、香港でも朝から外食です。

ここからは旦那様からの香港旅行の為の基礎知識。

香港は元々イギリスの植民地。世界史で勉強したアヘン戦争後設立された都市だそうです。その為イギリスと中国の文化が混ざった中国でも特殊な都市だそうです。
世界でも有数の経済都市で、観光都市なので、食事は高級レストランから、安い食堂もあって、世界各国の料理が食べられるそうです。






そして今日伺ったのが、香港の伝統的な喫茶店、美都餐室。
香港に来たら香港式ミルクティーと香港式フレンチトーストを食べなきゃって言う旦那様について来ました。
朝の香港はローカルばかりでなんだか少し怖い感じ。
たくさん屋台も出ていて食事には困らなそうですね。





black&whiteしか理解できません。
旦那様曰く、香港式のミルクティーはエバミルクを入れて作り、エバミルクのメーカーがこのblack&whiteなんですって。
下に書いてある広東語はランチかおすすめじゃないかとのこと。

【ネスレ】ミルクメイド 411g エバミルク 無糖練乳【RCP】

価格:388円
(2016/2/14 18:14時点)
感想(2件)





一階にもテーブルがあるのですが、たぶん二階に行けと言われたっぽいの二階に来ました。
結構広い店内です。




海外のメニューって材料と調理法が書いてあるのでメニュー選びに時間がかかりませんか?





壁に貼ってあるメニューは広東語で全然わからないので旦那様に一任です。





そしてこれが噂の香港式ミルクティー。



カップがかわいいですね。
かなり濃い紅茶に練乳を溶かしたような雰囲気がしますね。
ローカルはさらにお砂糖を入れて飲むようです。




そして香港式フレンチトースト。
油で揚げてあるそうです。
これはこれで美味しいけど、たくさんはいらないかな!?家族でシェアして食べるくらいが我が家にはちょうどよかったです。






日本のイメージの喫茶店とは違い、食事のメニューも充実しています。
意外に薄味で子供がパクパク食べてくれました。
もっとも家では海外旅行中娘にチャーハンを食べさせることが多いのです。
お米を食べさせるとちょっと安心しませんか!?






香港旅行中一度はローカルに混じって朝食はいかがでしょうか?





  お店の前はちょうど工事中。この竹で足場を組むのも名物みたいですよ。


美都餐室(mido cafe)
香港ナビ