今日はどこ行くの?

落ち着きのない旦那様と4歳児の娘を持つ妊婦のお出かけ日記です。

タグ:アフタヌーンティー

台湾旅行中に初めて経験したアフタヌーンティー。
それ以来我が家はちょくちょくお茶するようになりました。

  本日は大宮にある結婚式場アートグレイス大宮璃宮のラウンジに来ました。
お日柄もよく結婚式もやっていて、ドレスを着た花嫁さんやドレスアップした参列者のみなさんを見て、娘も大興奮でした。

 

式場の待合室といった感じのラウンジ。
3Fにあるので落ち着きますね。


アフタヌーンティーをお願いすると紅茶の茶葉が出てきます。
これがあると高級感が出ますね。
 

種類はこんな感じ。
お代わり自由なのでいろんなフレーバーが楽しめますね。
 

こちらは埼玉県産の野菜に拘ったレストラン。

 

前菜もヘルシーな感じです。
グラスに添えられた花も旦那様とは色違い。


紅茶はティーポットで提供されます。
刺し湯はなく、同じフレーバーでも、違うフレーバーでもお変わりはポットで提供されます。

 
フレイバーティーの苦手な旦那様も美味しいと言っていたので、フレイバーティーもお勧めです。

 

盛り付けも素敵です。

温かいものは温かいまま出てくるってのも嬉しいですね。


味付けも上品で健康的に感じます。


そしてスコーン。


このスコーンもかなりレベルが高かったです。

クロテッドクリームにジャム。
やっぱりスコーンにはクロテッドクリームが合います。

そしてティースタンド。


 
色合いが素敵ですね。
 

ケーキもかわいいです。
 

一番下の段は和風のスイーツ。
これも面白い嗜好です。 
ヘルシーな感じのアフタヌーンティーが楽しめる四季庭さん。
是非お勧めです。


クロテッドクリームがあると家でお茶をするときも高級な感じになりますね。

四季庭
http://www.bestbridal.co.jp/restaurant/shikitei/
埼玉県さいたま市北区植竹町1-816-7
アートグレイス大宮璃宮 ラウンジ 3F
048-662-5551

我が家はアフタヌーンティー好き。
以前台湾を旅行した時初めてアフタヌーンティー体験をし、それからというもの海外旅行に行ったら、一度くらいはアフタヌーンティーをして優雅に過ごす時間を作っています。

アフタヌーンティーと言えばやっぱりペニンシュラ。
今回の香港旅行の目的の1つにペニンシュラでアフタヌーンティーをすることを入れました。



http://hongkong.peninsula.com/ja/default

ペニンシュラホテルに泊まれればいいんですけど、我が家にはちょっとハードルが高すぎますねぇ。

午後2時〜6時までの受付で、4時くらいに着いて30分待ちって所でした。
宿泊客は優先的に席に案内してくれるようです。



生バンドが演奏する優雅な空間!?と思いきや、名前の通りただのホテルのロビーですね。
お客さんもたっくさんいて優雅な雰囲気って感じではなかったですね。



それでも楽しみにしてきたあのペニンシュラでアフタヌーンティー。
子供と旦那様と私で、2人前頼みます。
紅茶はもちろんハーブティーや中国のお茶もありました。



セッティンングされる食器が豪華ですね。




我が家のお決まり食器チェック。
実は我が家のおじいちゃんは食器のディーラーだったので、つい気になってしまいます。



ケーキスタンドが出てきてお姫様気分な娘さん。
紅茶はシルバーポッドに入ってきて、差し湯もしてくれます。


ペストリー。
ザ・海外のケーキみたいなしつこい感じではないですね。
クリームも美味しくいただけました。




サンドイッチ。
キッシュも付いていて、流石高級ホテルって感じでした。
日本に比べると雑な感じは否めませんでしたが…。






スコーンは温かい感じかな!?
シンプルで美味しかったです。




このクロテッドクリームが伝統的なアフタヌーンティーの証らしいです。(旦那様談)
スコーンとクロテッドクリームはセットで味わうものだとネットに書いてあったそうです。


お家でスコーンを食べるときにも必須ですね。



う〜ん、有名なペニンシュラのアフタヌーンティーなんですが、やっぱりロビーではなく、レストランがいいかな!?
やっぱりロビーはホテルに泊まっている人のものかもしれませんね。




↑このページのトップヘ