今日はどこ行くの?

落ち着きのない旦那様と4歳児の娘を持つ妊婦のお出かけ日記です。

タグ:おすすめ

奥さんに変わって旦那様がお送りいたします。
我が家はベトナム料理好き。
フランス領だった為か、他のアジア諸国より独特の癖が無く、偏食の奥さんがよく食べるので、ごくたま〜にですが、生春巻きを家で作ったりするほどです。

今日もお出かけの我が家はのお昼は外食です。
iPhoneと食べログでベトナム料理検索。
ベトナムの方が作っているベトナム料理屋さん、ベトナムクアンさんを発見し伺うことに。


川越街道からちょっと入った住宅街にあります。

バーレストランになったんだろうか?地下にあることもあり、ちょっと入りずらい雰囲気もありますが…。

何はさておきバーバーバービールを。
雰囲気はバーですが、子供連れでも臆すること無く入れる優しい接待を受けます。
子供にどうぞとベトナムの飴をいただきます。


ランチはフォーにブン。
スープは選べませんが、肉は牛か鳥から選べます。

そして私の愛するバインミー。
コムガーというのは初めて見ました。


セットのドリンクとビールで乾杯。
ココナッツジュースにマンゴージュース。
フレッシュではありませんでしたが、十分美味しいジュースでした。

こちらもセットの生春巻きと揚げ春巻き。
現地で食べたことがないのでよくわからないですが、きっと現地の味に近いんだろうなというお味。
揚げ春巻きは結構香辛料の香りがありますが、4歳児がパリパリ食べておりました。

フォー。
お肉は鶏肉にしていただきました。
フォーというと鶏ガラなイメージがあったんですが、こちらは牛骨!?スープ。
独特な香りがまた美味しい。

たまらずパクチーを追加します。

やっぱりベトナム料理はこれがあって完成です。

現地風だと思われる香りに味わいをさらに引き立てます。

バインミーに食べログクーポンで無料の生ビール。

美味しいんですが、レバーペーストは塗ってなかったですね。
アメリカ風のバインミーと現地風のバインミーあるのかな!?

子供がマンゴージュースをお替りしたんですが、生憎の売り切れ。
ごめんなさいとスイーツを出してくれました。
生姜風味の小豆煮って感じでしょうか?


子連れでもリラックスして美味しいベトナム料理がいただけました。
ありがとうございました。

ちなみにベトナムの女性はアジアで一番美しいスタイルともっぱらの評判でして、お父さんとしてはカウンター内の女性が目に入って…。
奥さんのブログでこれ以上は止めておきます。

グアムに来たらまずレンタカーを借りてこちらに来ます。
コストユーレス。



相変わらずコストコに似ていますね。




WOW商品もしっかり展示されています。




まあ何を買うって言ってもビールがなければ始まりません。
フリーポートなので、日本製もアメリカ製も値段はほとんど変わりません。
ミラーが一番安かったかな!?




そしておつまみ。




ビックサイズのケーキは手が出せません。




一度くらいは買ってみたいお肉。



本場のステーキはビックですたい。




そしてこちらスナック。




多数の日本人が同じポーズで撮影しておりました。




本日のお買い物はこんな感じ。



7732a385.jpg


っで、ホテルでまったりします。


SMストアに移ります。



SM Shoes&Bagsでこの看板…。





さらにこの看板…。





それでもこちらはまっとうなシューズマーケットです。



アガニアショッピングセンター。



ペイレスマーケット内でお弁当やお惣菜を売っています。
マカロニサラダなんか日本より安いくらいです。






海外旅行中って何かと「嗚呼!あれもって来ればよかった!」なんてものがありませんか?
我が家は特にそうなのかもしれませんが、ここに100均があれば!って時が多いです。
そんな時SWEET HOME。



100均って訳ではないんですが、品ぞろえはそんな感じです。




やはり南国では必需品なんだろうか?
ほぼ日本語が書いてある製品ばかりです。
説明書きがなくてもこちらの人は買えるものなんだろうか?





キャンドゥの製品が多いですね。





↑このページのトップヘ